ラヴィンツァラ(ラベンサラ)
学名:Cinnamomun canphora(Ex.Ravensara aromatica)
科名:クスノキ科、主な産地:マダガスカル

突然寒くなったせいか、にわかに風邪ひきさんが増えてきました。
息子も鼻をズルズルやってます。

お鼻のトラブルにはラヴィンツァラ(打ちにくい…)がおすすめです。
酸化物類の1.8シネオールが約60%含まれているのですが、酸化物類は去痰作用、抗カタル作用、抗ウイルス作用、免疫調整作用、抗菌作用、抗寄生虫作用があり、風邪の諸症状を和らげる働きがあります。
その他に、モノテルペン炭化水素類リモネン、α-ピネン、モノテルペンアルコール類αテルピネンが含まれています。

子供にも安心して使える精油なので、ユーカリ・ラディアタとブレンドし、よく息子に使います。
息子はもともとアレルギー性鼻炎があるので、季節の変わり目になると鼻を詰まらせているから鼻炎用ブレンドは常備しているのですが、うるさく云わないと塗りません。

このラヴィンツァラ、鼻の通りをよくするだけではないのです。
α-テルピネオールの働きによる誘眠作用というのがなかなか使えるのです。
鼻が詰まって寝付けない息子の鼻腔周辺に塗ってやると、ものの数分でスースー寝息をたてて眠ってしまいます。ヤッホー!♪



Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

アロマの資格をとる

hana*kikuはNARD JAPAN 認定校です。 詳しくはhana*kiku ホームページをご覧下さい。

英国式アロマトリートメントサロン hana*kiku tronc -トロン-

新潟市中央区古町通2番町にあるアロマとハーブの店hana*kikuの2階にあるアロマトリートメントサロン。 ショップの奥にある勾配のきつい階段を上がると、旧い町家のおちついた空間にサロンがあります。障子からこぼれる優しい陽射しと古い木のぬくもりを感じさせる空間でくつろぎのひと時をお過ごし下さい。

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM