朝から暴風雪警報が出ていたのでビビリ気味でしたが、ただの新潟の冬の天気でしたね。
地響きがするほどの雷が鳴り、新潟らしい冬空になってきました!
なんだかワクワクします。

さて、新潟県立自然科学館で今週末の 1/23(土)と来月 2/12(金)の夜に開催される
大人のためのナイトプラネタリウム Starry Night  「冬」
今度の香りも作らせていただきました。

秋の香りをアップしないまま、冬の香りを先にお知らせする体たらくをお許し下さい。
※秋の香りは後日アップします。申し訳ありません。

今回の香りのテーマは「森閑」。
空気も凍りつく静かな冬の夜、雪を被った針葉樹越しに星を眺めるイメージです。

実は雪景色をイメージしておきながら、雪が降らなかったらつまらないな・・・
と思っていたのでこの寒波は嬉しい!(不便している方すみません)
そうです、雪が降って喜んでいるのは犬だけではないのです!

寒いこの季節にオススメの精油から、私の勝手なイメージでブレンドしています。
精油の産地とかは考えてません(笑)

ブレンドしたのは
 オレンジ・ビター
 アルベンシスミント
 ラベンダー・スピカ
 バルサムモミ
 ヒマラヤスギ
 ローレル
以上の6種類。

Starry Night 冬

オレンジ・ビター(Citrus aurantium ssp amara)
ネロリやプチグレンと同じ学名の木になるミカンの果皮を圧搾して採油した精油です。
オレンジ・スィートと同じd-リモネンの含有量は約95%ほどですが、
エステル類やセスキテルペン炭化水素類を微量含むのでオレンジ・スィートより
リラックスします。

アルベンシスミント(Mentha arvensis)
和薄荷(ハッカ)とも呼ばれます。
ペパーミントよりも甘さがなく、メントールの含有量が多いので
スッキリとした香りです。
冬にミント?と思われるかもしれませんが、
凍てつく空気感をイメージしてブレンドに加えました。

ラベンダー・スピカLavandula spica)
夏の香りでも登場しました。
神経バランスを整える酢酸リナリルを含まず、
1.8シネオールを約26%含むスッキリとした香りです。
風邪の流行るこの季節にはオススメのラベンダーです。

バルサムモミAbies balsamiea)
マツ科の針葉から採油した精油です。
今回のイメージには無くてはならない精油です。
ピネンの軽やかな香りが清々しく大好きな香りです。
ウイルスにも強い香りです。

ヒマラヤスギ(Cedrus deodora)
名前にスギとついていますが、こちらもマツ科です。
ちなみにホソイトスギとかイタリアンイトスギとか呼ばれる
サイプレスはヒノキ科です。
木部から採油したやや甘みのある木の香りで、
鬱々とした気分を解消してくれます。

ローレル(Laurus nobills)
月桂樹、ローリエ、ベイリーフと呼ばれるスパイスで知られている
葉から採油した精油です。
リラックス作用や抗菌、抗ウイルス作用があり、この季節にぴったりです。

このブレンドは当日この会場でのみお楽しみ頂ける香りなので、
ぜひ会場へお出かけください。
2/12(金)にはまだ空きがあるようです。

予約はこちらから → http://www.sciencemuseum.jp/niigata/5-1-desc.php?infono=353


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

アロマの資格をとる

hana*kikuはNARD JAPAN 認定校です。 詳しくはhana*kiku ホームページをご覧下さい。

英国式アロマトリートメントサロン hana*kiku tronc -トロン-

新潟市中央区古町通2番町にあるアロマとハーブの店hana*kikuの2階にあるアロマトリートメントサロン。 ショップの奥にある勾配のきつい階段を上がると、旧い町家のおちついた空間にサロンがあります。障子からこぼれる優しい陽射しと古い木のぬくもりを感じさせる空間でくつろぎのひと時をお過ごし下さい。

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM