ユーカリレモン

私の腰はまるで積み木で組んでいるかのよう。
いつガラガラと崩れ落ちるかわからない、そんな危機的状況にあります。

一昨年秋にぎっくり腰をして依頼、寒くなると危険を感じていましたが、昨晩「とうとうやっちまったか」という感じに立てなくなりました。
この雪道では自転車にも乗れずフ〜フ〜云いながら凍る道を歩いています。

そんな時のお助けは精油は、痛みと炎症を抑えてくれるユーカリ・レモン。

ユーカリ・レモン
学名:Eucalyptus citriodora
科名:フトモモ科

この精油に含まれるテルペン系アルデヒド類は痛みと炎症を抑える働きがあります。蚊を寄せつけない精油としても知られているので、アロマで虫除けスプレーを作ったことのある方なら馴染みのある香りですね。
このユーカリ・レモンにサリチル酸メチル(湿布剤の香り)を豊富に含むウィンターグリーン、疼痛を抑えるイランイラン、張った筋肉を緩めてくれるローズマリー・カンファーをブレンドして腰に塗ります。

猫も近寄れないくらい湿布臭くなりますが、これのお陰で今日も店に来れています。

シアバター
シアバター(カリテバター)

学名:Vitellaria nilotica
科名:アカテツ科(の実を低温圧搾したもの)

冬の乾燥時期になるとお世話になるのが、このシアバター。
バターって呼ばれているけれど、乳製品のバターではなく、シアの木になる実の中から採れる油脂です。低温だと固形化するバター状のものです。

アフリカが原産地のシアバターは、強い日差しから肌を守るためのスキンケアクリームとして使用されています。
オレイン酸を多く含んでいることから保湿効果があり肌を乾燥から守ってくれるので、シワも予防してくれる、嬉しいアイテムです。

私は冬になると、シアバター2:1ホホバオイルの割合でクリームを作るのですが、これがスキンケアのみならずヘアケアにも使えて非常に便利です。
香りはラベンダーにゼラニウム、フランキンセンスをプラスしてご機嫌♪

簡単なので皆さんも是非お試し下さい。

作り方(30g)
 材料:シアバター20g、ホホバオイル10cc、精油2〜4滴
湯煎で溶かしたシアバターにホホバオイルを加えて精油をプラスすれば出来上がり。

※おすすめの精油
ラベンダー・Ang、ゼラニウム・Egy、パルマローザ、ローズウッド、フランキンセンス


android au

以前使っていた携帯電話の電池寿命がつきようとしていたので、新しいものに買い替えることに。
ようやく年末に、嬉しがってスマートフォン「Android au」を買っちゃいました!!

お正月休みに、いいオモチャを手に入れた気分。
嬉々として早速いじくり始めたのはいいのですが、携帯電話として使うには使いにくい・・・。
慣れるまでの話なのでしょうが、なんかメールを打つのも電話をかけるのも時間がかかります。

ネット検索するのに、いちいちパソコンを立ち上げるのが面倒だったので、この電話が欲しかったのですが、電話やメールのツールとしては・・・。
早く慣れなくては。


最近、頻繁に竜巻が起こるようになりましたね。

12/3に新潟市内で吹き荒れた竜巻や強風で、店のシャッターも吹き飛ばされてしまいました。
シャッターってバラバラになるんですよ。びっくり。
被害はいろいろありましたが、通行人や車に被害がなかったのが不幸中の幸いでした。
ご近所のお店の方々が出てきて下さり、商店街のありがたさを痛感。

翌朝一番で修理業者の方がものの30分くらいで直してしまいました。
一本一本レールに入れていく感じに。

シャッターって直せるんですね、これにもびっくり。


101130_2029~01.jpg
宇都宮から友人が尋ねて来てくれました。

若かりし頃、モンゴルツアーで知り合った旅友です。

新潟空港から旅立ったのですが、その頃はまだ極東を思わせる古い空港でした。
関西から参加した私にとっては既にロシア圏内に入った気がしたものです。

一緒に旅をしたのは、それが最初で最後でしたが、思い出深い旅だったので、その時の友人達とは今も交流があります。

互いに姿形は丸くなっても、変わらぬ人となりに心が温かくなりました。

そんな友人が送ってくれた正嗣の餃子に家族一同「ウヒョ〜ッ!」(≧∇≦)!

ご馳走でした。


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

アロマの資格をとる

hana*kikuはNARD JAPAN 認定校です。 詳しくはhana*kiku ホームページをご覧下さい。

英国式アロマトリートメントサロン hana*kiku tronc -トロン-

新潟市中央区古町通2番町にあるアロマとハーブの店hana*kikuの2階にあるアロマトリートメントサロン。 ショップの奥にある勾配のきつい階段を上がると、旧い町家のおちついた空間にサロンがあります。障子からこぼれる優しい陽射しと古い木のぬくもりを感じさせる空間でくつろぎのひと時をお過ごし下さい。

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM